直前解説動画
どうなる!?米雇用統計

動画解説

米2月雇用統計は非農業部門雇用者数が2.0万人増と予想を大きく下回り、前回から大幅に伸びが鈍化するとドル売りが先行し、ドル/円は一時110.70円台を付けてこの日の安値を更新した。しかし、失業率が3.8%と予想を下回り、前回から改善して歴史的な低水準を維持。平均時給は前月比+0.4%、前年比+3.4%といずれも予想を上回るなど強い内容となったことからドル売りは続かなかった。
堅調な値動きながら値動きの乏しいドル/円相場。米中の貿易摩擦が進展せず、ブレグジットの長期化で想定外の変動がいつあってもおかしくない状況に見える。元外銀ディーラでFXストラテジストとして活躍する津田氏に今回の米雇用統計、また今後のドル/円相場見通しを聞く。

出演

津田 穣 (つだ・みのる) 氏

AT FUND PTY LTD , Director
津田 穣 (つだ・みのる) 氏
1982年、東京銀行 (現・三菱UFJ銀行) バーレーン支店にて、為替・資金ディーラーとしてデビュー。同行ロンドン支店為替チーフディーラー、本店オプションデスクを経て、1990年には外資系銀行 (米系、スイス系) に移り為替・資金業務に携わる。1995年に訪豪し、第一勧業銀行 (現・みずほコーポレート銀行) の為替ヘッドとして2007年まで活躍。 現在はシドニーに本拠地を置くAT FUND PTY LTD のDirectorを務める一方、日本の個人投資家へ向けて熱烈なエールを日々発信している。 豪州金融市場において長年培った強固かつ広範な現地人脈を有する。 Twitter account: joetsudaFX@jostsudaFX

神田 卓也(かんだ・たくや)

外為どっとコム総合研究所 調査部長
神田 卓也(かんだ・たくや)
1987年福岡大学法学部卒業後、第一証券(株)(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)を経て、1991年(株)メイタン・トラディション入社。インターバンク市場にて、為替・資金・デリバティブ等の取引業務を担当し、国際金融市場に対する造詣を深める。2009年7月(株)外為どっとコム総合研究所入社
●免責事項
本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

最短当日取引可能!

お申込みの際は「本人確認書類・マイナンバー確認書類」をご用意ください。

新規口座開設で
最大103,000  キャッシュバック