よくあるご質問 回答

ワンクリック注文とは何ですか?

「レートパネル」「レート一覧」「レート一覧2(リッチアプリ版のみ)」における各通貨ペアのレート表示箇所を1回クリックするだけで、選択したサイド(Bid・Ask)に応じた売買区分の成行注文を即座に発注できる方式です。

発注Lot数は次の操作にて設定できます。

<リッチアプリ版>
[1] 取引画面上段【設定】→【注文・動作などの設定】→【通貨ペア毎の各種初期値】→【基準Lot数】
※通貨ペア毎の各種初期値は、リッチアプリに保存され、レートパネル以外(注文画面、スピード注文など)とも設定値を共有します。

[2] レートパネル画面右上【MENU】→【表示モードの選択】→【Lot数入力】をオンにし、レートパネルの各通貨ペアの枠内でLot数を入力
※レートパネル上で任意のLot数へ変更した場合、「通貨ペア毎の各種初期値」の「基準Lot数」の設定に優先して適用されます。
※この操作では「通貨ペア毎の各種初期値」で設定されている「基準Lot数」には反映されないため、レートパネル開きなおすと、「基準Lot数」に戻ります。

<Webブラウザ版>
[1] 取引画面上段【設定】→【注文・動作などの設定】→【通貨ペア毎の各種初期値】→【基準Lot数】
※通貨ペア毎の各種初期値は、ブラウザに保存され、レートパネル以外(注文画面、スピード注文など)とも設定値を共有します。

※ワンクリック注文により発注した注文は、「注文設定」画面における両建取引の可否設定にかかわらず、常に両建「なし」として扱われます。したがって、ワンクリック注文の約定時点で同一通貨ペアかつ反対の売買区分の保有ポジションが存在した場合には、同注文はポジションの決済注文として処理されます。保有ポジションの維持を希望されるお客様は、ワンクリック注文を利用されないことをおすすめいたします。
※ワンクリック注文では確認画面が一切表示されませんので、誤発注には十分ご注意ください。

1つ前のページへ戻る

戻る