FXブログ バーチャルFX ラウンジルーム


赤瓦

ハイサイ!にぃにぃです。

今日は、久しぶりに首里に遊びに行ってきたよぉ!
その時に首里の城下町で面白い作りの家があったから
紹介するさぁ。

みなさんは、沖縄の首里城近辺に遊びに来たことあるかな?

沖縄といえば瓦屋根が特徴的なんだけど、その首里の城下町では家の屋根を「赤瓦」で作っている地区があるんだよぉ!!知ってた~??

そもそも、赤瓦とは18世紀頃から使用されるようになって、経済的な理由から各地で瓦生産が可能な赤瓦が生産されて、首里城でも多く使われているんだよ。

どうして、城下町では赤瓦が使われているかというと。。。

首里城が赤瓦を使用していることから、その龍潭通りという地域では那覇市の景観形成地域として歴史的なまち並みを創出するため、県道整備と共に沿線沿いの建て替え工事を行っていたりと、今から家を建てる人たちは、屋根を赤瓦にするということが定められているんだよぉ。

だから、その龍潭通りに面しているところは、城の景観を損なわないように赤瓦でコンクリートの家やアパートなどであっても屋根は赤瓦を使用して首里城を引き立てているんだぁ!風変わりな作りをしているので、必見ですよ~。

kawara.jpg
2008年10月 8日(水)11:24 コメント(1)

コメント一覧コメント1件

>みなさんは、沖縄の首里城近辺に
>遊びに来たことあるかな?
私は首里城へ行きましたよー (^O^)/

>首里の城下町では家の屋根を「赤瓦」で作っている
>地区があるんだよぉ!!知ってた~??
首里城内から赤瓦の屋根がいっぱい見えました!

景観を作るために「わざと」ああいう風になってるとは
知りもしませんでした。
にぃにぃくんの、この記事。会心のトリビアです!
ぜひ、他の人にも教えてあげたい知識ですね!!

投稿者:コディアック|2008年10月10日  23:32

外為どっとコムからのご案内

外為どっとコムTwitter