速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】9日の要人発言=米国務長官「米朝首脳会談は成功する見込み」

安倍首相
「北朝鮮が具体的な行動取るように、日中韓が連携し強く働きかける必要」

李・中国首相
「自由貿易を維持し、保護主義に対抗していく」
「北朝鮮の核問題について突っ込んだ意見交換ができた」
「来たる米朝会談、日朝会談にも期待」

トルコ中央銀行
「外貨預金入札規模を12.5億ドルから15億ドルに引き上げ。入札における預金残高は最大75億ドルになる可能性」
「フォワード市場の入札で、ドル売り規模を53億ドルから71億ドルに拡大する可能性」

ポンペオ米国務長官
「米朝首脳会談は成功する見込み」
「米国は、北朝鮮と協力して朝鮮半島の平和を実現させる」

イタリア中央銀行
「3月の鉱工業生産が景気回復を示唆していることを期待」
「イタリアの国内総生産(GDP)見通しは、2018年が+1.4%、2019/20年は+1.2%」

マース独外相
「イラン核合意は機能しており、イランには引き続き残留を望む」
「ドイツは、イラン核合意に残留し、目的を達成する」
「中東の混乱鎮静化に努める」

イランの最高指導者ハメネイ師
「トランプ米大統領のイラン核合意からの離脱表明は、愚かで軽薄であり、過ちをおかした」
「トランプ米大統領の発言には、10個以上の嘘がある」

ジョンソン英外相
「イランが核合意に留まる限り、英国も留まり続ける」
「英国は、イラン核合意から離脱するつもりはない」

メルケル独首相
「イラン核合意に疑義をはさむべきではないが、より広範な合意を協議すべき」

トランプ米大統領
「ポンペオ米国務長官が3名の米国人と共に、北朝鮮から帰国する」
「拘束されていた米国人の解放、米朝首脳会談に良い影響をもたらすだろう」
「イラン制裁は近日中にも発動」
「イランは交渉に臨むか、さもなければ何かが起こるかだ」
「イランがもし核プログラムを開始すれば、非常に厳しい結果を招くだろう」
「北朝鮮とは真摯で前向きにコミュニケーションを取っている」


ジャアファリー・イラク外相
「トランプ米大統領の(イラン核合意からの離脱に関する)決断は性急で拙速」

ファリハ・サウジアラビア・エネルギー産業鉱物資源相
「米国のイラン核合意離脱後、生産者や消費者のために石油市場安定の我々の合意を確認」

ボスティック米アトランタ連銀総裁
「インフレはしばらく若干2%を上回るだろう」
「インフレが2%を超えて推移することは問題ない」

トルコ大統領府
「為替レートや政策金利への圧力を低下させる措置をとる」
「トルコ中銀は効果的に手段を活用する」
「財政政策を妥協することはない」

米ホワイトハウス
「米国は来週早々にもイラン制裁措置を準備」

フィッシャーFRB副議長
「年3回の利上げになるか4回になるかを表明するのは時期尚早」

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン