速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=ドル円、トランプ米大統領の早朝ツイートに要警戒

NY為替市場のドル円は、米中貿易戦争や米国のシリアへの軍事攻撃への警戒感が後退していること、米国の環太平洋連携協定(TPP)復帰観測などから堅調推移を予想する。
 しかしながら、ロゴージン露副首相が「国際問題は、一人の男の寝起きの気分次第で決めるべきではない」という発言を受けて、トランプ米大統領が恒例の早朝のツイートで、どのような反論に出るのか要警戒となる。
 もし、先日のように、ロシア大使による米軍のミサイル迎撃発言に対して、「ロシアよ、ミサイル迎撃の準備をせよ」といった対応ならば、リスク回避地合いとなりドル売り要因となる。しかし、挑発に動じない場合は、108.00円超えのストップロスへの買い仕掛けに要警戒となる。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値は、2月21日高値107.90円、その上は2月13日高値108.78円がめど。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値は、日足一目均衡表・雲の下限の107.17円、その下は日足一目均衡表・転換線の106.60円がめど。


(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン