速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】9日のこれまでの要人発言

トランプ米大統領
「中国は貿易障壁を下げるだろう」
「習・中国国家主席は私の友人」

劉・中国副首相
「中国は金融リスクとの闘いに勝つ自信がある」

中国外務省
「米国と貿易に関して交渉はしていない。現状の状況では不可能」

李中国首相
「二国間の貿易戦争は、グローバル規模での共通の利益を損なう」

ベイリー英国金融行為規制機構(FCA)長官
「英国と欧州の規制機関は、ブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)をスムーズに遂行するために遅延なく協力すべき」

麻生財務相
「政府と日銀で綿密に協力し、デフレ脱却と経済成長を目指す」
「消費増税が可能な環境を作っていく」

黒田日銀総裁
「共同声明を堅持して、強力な緩和政策により物価安定目標の実現を目指す」
「出口戦略、早い段階で具体的に説明すること難しく混乱を招く」
「目標実現の総仕上げを果たすべく、今後の5年間は全力で取り組む」
「強力な金融緩和に下で物価目標に向けた道筋を着実に歩んでいる」

ドラギECB総裁
「インフレ上昇には確信を持っているが、景気の弱まり度合いは不確か」

コンスタンシオECB副総裁
「インフレは我々が望んでいる水準までは完全には回復していない」
「早急で限定的な政策が、インフレ回復を脱線することに注意を払わなくてはいけない」

クドロー国家経済会議(NEC)委員長
「トランプ大統領は中国との貿易問題に関しての連立を受け入れるだろう」
「大統領は市場を悪化させていない」
「大統領は自由貿易を信じている」
「米国が中国に関税を課すかどうかは分からない、交渉により話し合いがつくかもしれない」
「NAFTAの再交渉は進展している」

トランプ米大統領
「北朝鮮とは5月か6月上旬に話し合いを持ち、非核化を合意することを望んでいる」
「シリアについては24時間か48時間以内に重大な決定を下す」

プラートECB理事
「成長とインフレのずれがある」
「インフレの進行は抑制されている」

クーレECB理事
「欧州圏の成長が鈍化しているとは思わない」
「成長の見通しが金融政策を変更する理由とはならない」
「インフレ率が2%に戻るために必要なことを行い、現状ではスタンスを変える必要は無い」

米CBO(議会予算局)
「財政赤字 2020年には1兆ドルに達する、前回予想よりも2年早まる」

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン