速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】ロンドン為替見通し=ドラギECB総裁のステルス・テーパリングの弁明に要注目

ロンドンタイムのユーロドルは、欧州中央銀行(ECB)理事会で金融政策とフォワードガイダンスの現状維持が予想されていることで、現状の下落トレンドが継続することが予想される。注目ポイントは、フォワードガイダンスのタカ派変更時期が7月26日のECB理事会まで先送りされたのか否かとなる。リスクシナリオは、次回6月ECB理事会での変更の可能性が示唆された場合、あるいは、インフレ率の鈍化を受けて変更時期が明示されない場合となる。
 ドラギECB総裁の会見では、今月、社債購入プログラム(CSPP)のテーパリング(段階的縮小)が行われているのことで、年後半の金融政策の正常化に向けた出口戦略の初動なのか否かを見極めることになる。

・想定レンジ上限
 ユーロドルの上値は、日足一目均衡表・雲の上限の1.2239ドル、ユーロ円は日足一目均衡表・雲の上限の133.43円がめど。

・想定レンジ下限
 ユーロドルの下値は、27日の大口のNYカットオプションの1.2100ドル、ユーロ円は日足一目均衡表・転換線の132.77円がめど。

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン