速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】ロンドン為替見通し=欧州通貨売りトレンドも月末需給に警戒

欧州通貨は、上値は重いものの方向感のない動きになりそうだ。先週から欧州も英国も利上げに対して慎重になりつつある。英国は一時5月10日に開かれるイングランド銀行(BOE)の政策決定会合で、利上げが9割以上織り込まれていたが、3月の消費者物価指数が鈍化して以来、利上げへの思惑が後退し、ポンドの上値が限定的になっている。ユーロは先週末に発表された商品先物取引委員会(CFTC)が発表するシカゴIMM先物市場での先物ポジション状況は、ユーロロングが減少傾向であるものの、いまだにネットロングが多く、ユーロ売り意欲が根強い。
 しかし、明日はレーバーデーのためフランクフルト・パリ・チューリッヒなどが休場なこともあり、欧州通貨は積極的にポジションを取りにくい地合いになりそうだ。また本日は月末ということもあり、ロンドンフィックスが大きめになることが多いため、フィックスの時間に値動きがぶれる可能性が高いことも、リスクを取りにくい一因になりそうだ。
 本日は独の4月消費者物価指数・速報値が発表されるが、ロンドンフィックス前に発表されるため、指標で動いた後もフローで振られることには警戒したい。

・想定レンジ上限
 ユーロドルは日足一目均衡表・転換線の1.2228ドル、ポンドドルは日足一目均衡表・雲の下限1.3940ドルが上値めど。

・想定レンジ下限
 ユーロドルは1月12日安値1.2031ドル、ポンドドルは1月21日安値1.3724ドルが下値めど。

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン