速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】10日の要人発言=オーストリア中銀総裁「(預金金利、主要政策金利の引き上げ)違和感はない」

【※タイトルの日付表記を修正します。】

カプラン米ダラス連銀総裁
「通商問題の早期解決は見込めない」
「今年の成長率は2.50%-2.75%の見込み」
「2019年の成長率はやや鈍化し、2020年に向けて1.75%へ鈍化する見込み」
「今年のインフレ率は上昇し、目標の2.0%へ向かう見込み」
「失業率はさらに低下する見込み」
「設備投資は税制改革により拡大する見通し」
「逆風を考慮しながら、利上げは漸進的、かつ忍耐強く行うべき」
「利上げは今年3回にすべきというのが依然として基本ケース」

習・中国国家主席
「対話こそが問題解決の方法」
「中国の改革・開放は必ず成功する」
「開放が発展につながる」
「オープンな世界経済構築をめざし、自由貿易を推進すべき」
「多国間貿易システムを支持」
「中国は今年に自動車輸入関税を引き下げる」
「中国は輸入を拡大させる見込み」

マカファーティ英MPC(金融政策委員会)委員
「イングランド銀行は、追加利上げを遅らせるべきではない」

ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「我々は金融政策で重要な転換点に差し掛かっている」
「金融政策の正常化は、早すぎても遅すぎてもいけない」
「目標を依然として下回っているインフレ率に関しては、金融政策正常化の中心課題として議論すべき課題」
「今は段階的に金融政策正常化を始める時期である」
「貿易戦争の悪影響は為替レートに表れる可能性が高い」
「欧州中央銀行(ECB)は資産購入プログラムを年内に終了する見込み」
「(中銀預金金利を-0.4%から-0.2%に引き上げ、その後に主要政策金利のリファイナンス金利を引き上げること)違和感はない」

トルコ中銀
「最近のインフレとインフレの見通しが物価動向にリスクを与えている」
「最近のインフレ動向の進展を注視している」
「最近の経済指標は経済の力強さをあらわしている」

バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官
「英国が混乱無くブレグジットを行うことを信じている」
「自由貿易の準備はオプションに過ぎない」

アラブ首長国連邦(UAE)石油相
「原油市場は想定以上にバランスを戻している」

ECBスポークスマン
「ノボトニー・オーストリア中銀総裁の見解は彼自身の見解であり、ECBの見解ではない」

トランプ米大統領
「関税に関して優しい言葉と自動車の障壁について、習・中国国家主席に感謝をしている」
「ともに大きな進展をみせよう」
(自身のツイッターによる)

ホールデン英MPC委員
「2007年以来の金融緩和政策は、景気回復に向けた重要な役割を果たした」

米ホワイトハウス
「大統領は、自身がモラー特別検察官の解任権を保有していると確信」
「習・中国国家主席の発言は、貿易問題の解決を前進させる」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン