速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】週間為替展望(豪ドル/ZAR)-RBAの強気声明は継続されるか

◆1-3月期のCPIが弱くオセアニア通貨は対ドルで売られる
◆RBAの政策金利は据え置き予想、いつまで強気の声明が続くか注目
◆ZARは米金利上昇で上値が重い
(為替情報部・松井 隆)

予想レンジ
豪ドル円 79.00-85.00円
南ア・ランド円 8.55-9.15円

4月30日週の展望
 豪ドルは引き続き上値が重い展開か。豪ドルはこれまで、米国を中心とした国際情勢(貿易戦争、中東情勢、欧米とロシアの関係等)で動いていた。しかし、今週は米金利の上昇でドルが強含む中、どの通貨が一番ドルに対して弱いかの争いになり、今年に入ってから経済指標が非常に弱いオセアニア通貨の下げが目立った。もし原油価格や商品市場が大きく上がることがなければ、このトレンドは来週も継続されそうだ。
 来週は5月1日に豪準備銀行(RBA)が政策理事会を開く。政策金利は1.50%で据え置かれる可能性が高い。今回も注目されるのは声明文だが、今月17日に発表された議事要旨では、「今年の経済成長は2017年を上回る見込み」「現在の状況を踏まえると、次の動きは利上げの見方で一致」と強気の発言があった。しかし今週発表された1-3月期の消費者物価指数(CPI)は前年比で+1.9%と昨年の10-12月期と変わらず、RBAが目標とする2〜3%に届かなかった。今年に入り経済指標がどれも弱い状況で、これらの強気な発言が繰り返されるのか注目される。
 他の経済指標として、3日に3月の貿易収支、3月の住宅建設許可、4日にRBA四半期金融政策報告が発表される。中国からは30日に4月の製造業と非製造業PMI、2日に4月財新製造業PMI、4日に4月財新サービス業PMIなどが発表される。
 南ア・ランド(ZAR)は米金利上昇に押されて上値が重そうだ。国営南ア航空の最高経営責任者(CEO)がすぐに資本注入が必要だと発言し、金融機関と南ア財務省と話し合いをしたことを認めた。ZARはこのニュースにはほとんど反応しなかったが、国営企業改革はラマポーザ政権にとって最重要課題の一つであるため、今後の動きには注意する必要がある。来週も米金利の動向がZAR相場の値動きを決めるだろう。そのほか、30日発表される3月の貿易収支が注目される。最近のZARは流動性が非常に薄いため、大きく相場が動く可能性もある。

4月23日週の回顧
 豪ドルは、対ドルでは年初来安値を更新し、対円ではほぼ横ばいだった。朝鮮半島や中東を巡る地政学リスクは一時的にではあるが後退している。米10年債利回りが2014年1月以来となる3%台まで上昇したことも背景に他通貨に対してドルが全面高となった。中でも1-3月期のインフレ指標が弱かったオセアニア通貨に対して、ドルは大きく上昇した。豪州の1-3月期CPIは前期比で+0.4%となり、市場予想の+0.5%を下回った。先週発表されたNZのCPIも弱かったことから、オセアニア通貨の弱さが際立った。
 ZARは対ドルと対円の両通貨に対して弱含んだ。米金利の上昇が高金利通貨のZARにとっては売り材料になり、他の主要通貨よりも下げ幅が大きかった。対ドルでは1月10日以来の安値となり、対円でも昨年12月中旬以来の水準まで下がった。(了)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン