速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】8日香港株=買い先行も上値重い展開か、米輸入制限を巡る思惑交錯

8日の香港市場は買いが先行か。トランプ米大統領が発動を表明した鉄鋼とアルミニウムへの輸入制限について、米高官が7日、国によっては適用を除外する可能性を示唆したことで、世界的な「貿易戦争」への懸念が和らぐと予想する。前日のハンセン指数は反落して心理的節目の30000ポイントに迫る水準に落ち込んだだけに、割安感の出た銘柄が物色されそうだ。また、7日のNY市場はダウ平均が3日ぶりに反落したものの、ハイテク銘柄比率が高いナスダック総合は4営業日続伸。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は、大型金融株のHSBC(00005)、中国建設銀行(00939)、AIAグループ(01299)や中国IT大手のテンセント(00700)などが香港終値を上回って引けた。

 もっとも、買い一巡後は上値の重い展開となりそうだ。トランプ大統領は8日にも輸入制限を命じる文書に正式署名すると伝わっており、関税を課す対象の国などの詳細を見極めたい投資家は積極的な買いを控えるだろう。一方、全国人民代表大会(全人代)が開催中の中国では、財政部の史耀斌副部長は7日の記者会見で、「不動産税法案の起草作業を急いでいる」と述べた。積年の課題である不動産税の導入が進展すると受け止められれば、関連銘柄の売り材料となろう。

 なお、きょうは台湾系携帯電話機メーカーの富智康集団(02038)、不動産系コングロマリットのワーフ(00004)、香港の独占鉄道事業者の香港鉄路(00066)などが決算を発表する。また、2月の中国貿易統計が発表される予定。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン