速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=ドル円は戻りにくい 日銀出口の思惑とクロスでのドル売りで荒れた相場

ドル円は、黒田日銀総裁が再任にあたっての国会所信表明において、「2019年度ごろに物価目標2%に達すれば」との条件を前提としつつも「(そのような状況となれば)出口を検討、議論していくことは間違いない」と述べたことで下落幅を拡大。その後、ノルゲバンク(ノルウェー中銀)がインフレ目標を従来の2.5%から2.0%に引き下げることを発表した。同時にオルセン・ノルゲバンク総裁は「調整は金融政策を運営の大きな変更につながるものではない」との見解を示したことに、ノルウェー・クローネ(NOK)は買いで反応。ドルNOKでドル安・NOK高が急速に進んだ。ユーロなど他通貨に対してもNOK高・他通貨安が進んだものの、神経質な相場つきになっているドルに対してNOK買いが強めになる格好となり、対他通貨でのドル売りやドル円の下落につながった。ドル円は105円前半まで年初来高値を更新した。

 荒れた相場つきとなり、ドル円の戻りは鈍いだろう。米2月ミシガン大学消費者信頼感指数の発表が予定されているが確報値であり、良い結果となって大きな動意につながる望みは持ちにくい。大幅に進んだ円高に対して、週末の巻き戻しが入ることはあるかもしれないが、むしろ円売りポジションを抱えたまま越週することを回避する気持ちの方が強まりそうだ。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値は、2月26日安値106.38円付近がめど。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値は、年初来安値更新で目先の目ぼしいめどをつけにくいが、まずは2月21-26日の下落幅の下方2層倍104.86円付近が節目か。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン