速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=米株式・債券市場が休場、閑散取引が続くか

ドル円は106円前半でやや上値の重い動きも、欧州主要市場が休場となる中、市場参加者が極端に少なく、値動きは鈍い。

 グッドフライデーで米株式・債券市場が休場となり、NYタイムでも閑散取引が続きそうだ。突発的なニュースや流動性低下を狙った投機的な動きには警戒する必要があるものの、小幅のポジション調整の動きにとどまる可能性が高い。ややドルが重い動きとなっており、ドル円は106円割れを試す動きも念頭に置きたいが、大台を割り込んでも下値は限られそうだ。本日は米株式・債券市場が休場となっているが、最近の米株が不安定な動きになっていることや、米10年債利回りが約1カ月ぶりの低水準で推移していることもあり、ドル円は上値の重い動きが見込まれる。

・想定レンジ上限
 ドル円は本日これまでの高値106.54円が上値めど。

・想定レンジ下限
 ドル円は日足一目均衡表・転換線の105.79円近辺が下値めど。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン