速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=指標を受けた米金利の反応や、株価にらんだリスクセンチメント注視

ドル円は、米株の大暴落を受けた本邦株価の大幅安によるリスク回避の円買いを、1月30日以来の安値108.46円まで進めた後は、109.32円まで本日のレンジ上限を広げる動きとなった。

 大幅な下落を受けた反発に過ぎないが、いったん売りの流れは落ち着いた。次はチャート的に、60分足など日中足のベースでのダブルボトムなど、短期的な示唆でも構わないので、下げ止まりの兆しを確認したい。今夜は米12月貿易収支の結果が金利動向に与える影響をにらみつつ、リスク回避の動向を左右する米株の動きを注視することになろう。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値めどは、自律反発が大きめになっても、110.18円前後で低下中の21日移動平均線付近か。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値めどは、1月26日につけた年初来安値108.28円。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン