速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【発言】ロンドン為替見通し=イベント控え、動き鈍るか

週明けの東京市場でドル円がドル売り・円買いが進み、ユーロドルは1.23ドル前半で底堅い一方で、ユーロ円は131円後半から131円前半に押し戻された。

 本日は欧米市場で手がかりが乏しい。また、27日のパウエルFRBの議会証言テキストに市場の注目が集まっており、積極的な取引は控えられそうだ。独第2党の社会民主党(SPD)がメルケル独首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CUD・CSU)との連立合意を受け入れるかどうかについて、2月20日から投票が行われており、その結果が3月4日に判明することもあって、その動向も注目され、ユーロは動きにくい。ユーロドルは1.25ドル台で上値の重さが再確認され、足もとではやや調整が優勢となっているものの、欧州中央銀行(ECB)の金融政策引き締め期待で押し目買い意欲が強く、下値は堅い。一方、先週末に昨年9月中旬以来の130円台を示現したユーロ円は下値警戒感が続くか。ドル円の戻りが鈍い中、トランプ米政権が北朝鮮に対する大規模な制裁措置を発表したことで北朝鮮の反発が強くなることも懸念され、地政学リスクを意識した円買いの動きが高まる可能性もある。

・想定レンジ上限
 ユーロドルは19日の高値1.2435ドルが上値めど。ユーロ円は日足一目均衡表・転換線の132.17円が上値めど。

・想定レンジ下限
 ユーロドルは日足一目均衡表・雲の上限1.2077ドルが下値めど。ユーロ円は昨年9月11日の安値129.71円が下値めど。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン