速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY為替見通し=FRB議長証言を明日に控え、動きにくい

【※表記を一部修正します。】

 本日のドル円は19日以来、1週間ぶりの安値水準106円前半での推移となった。東京タイム終盤から欧州入りにかけてドルがじり安となり、一時106.38円まで下落幅を広げている。

 しかし、一方的にドル安・円高トレンドが強まる展開でもない。ロンドン勢の動きが活発になっていくなか、対ドルで強さが目立ったのは、独連立成立へ向けたポジティブなニュースが伝わったユーロや、英住宅ローン申請件数の4カ月ぶりの増加を一因としたポンド。ドル円はむしろ、当初はドル円とともに円買いを強めていたユーロ円やポンド円が対ドルでの各通貨の堅調さに支えられて戻すとともに、一時106.60円台まで戻す下げ渋りを見せた。明日27日に予定されているパウエル新FRB議長の初の議会証言待ちの様相で、強い方向感が出にくい時間帯に差し掛かっている。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値めどは21日高値107.90円。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値めどは、16日につけた年初来安値105.55円。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン