速報メールブログ|FXブログ|外為どっとコム

【見通し】NY株見通し=一旦反発か 企業決算はボーイングなど

今晩のNY市場は反発か。昨日は主要3指数が年初から4週続伸し高値警戒感が強まっていたなか、米長期金利の急ピッチな上昇やヘルスケア株の下落が重しとなり、ほぼ全面安となった。ヘルスケア株下落の影響は一時的と思われるが、想定より早い金利上昇ペースが引き続き相場の重しとなることが懸念される。一方、昨日の取引終了後のトランプ米大統領の一般教書演説は事前に配布された原稿通りとなり大きなサプライズはなかったものの、1.5兆ドルを超えるインフラ投資法案への言及があったことは相場の支援となりそうだ。また、ダウ平均が2日連続で3桁の下落となり、押し目買いの動きも期待できそうだ。午後のFOMC結果公表では政策金利の据え置きが予想されており、今後の利上げペースの見通しを巡り、声明文などに注目。
 今晩の経済指標はFOMC結果公表のほか、米1月ADP民間部門雇用者数、米週間原油在庫など。企業決算は寄り前にボーイング、ゼロックス、D.R.ホートン、引け後にマイクロソフト、AT&T、フェイスブック、シマンテック、イーベイなどが発表予定

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/



米ドル/円0.1銭!全10種スプレッド縮小キャンペーン

もう一度食べたい外為お中元2020キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン

メキシコペソ円特設

ポンド円特設

お友達ご紹介キャンペーン