酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

頭が重い。

今週になってドル円相場は108円台に張り付いているが何だか頭が重くなってきた気がしないでもない。

先日ブルームバーグが報じた”トランプ政権がドル安政策を取ろうとしている。”と言うニュースが色々な所で話題になっている。

どう言った方策が有るのだろう?
単独介入は出来ないしG7.での強調介入も難しい。
考えられるのは日本の様に金利を下げて通貨を下げることか?

何処までFRB.が忖度してくれるかな?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン