酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ドル円は底堅い、ユーロドルは頭が重い。

米中貿易戦争の行方やFRB.による利下げの可能性への不安でリスクオフの議論が高まり、再び株が下がって金利も下げており、巷では”105円割れも有る。”と言う意見が聞かれる中ドル円は底堅い。
トランプ大統領がロシアからヨーロッパに向けての天然ガスライン設置に難癖を付けてユーロドルの頭も重い。

ドル円はSell on rally.でユーロドルはBuy on dips.で良いのではないのかなあ?
但しユーロドルは良いところで利食わないと絵に描いた餅になってしまう危険性があるので程々に。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン