酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

雇用統計。

今晩、月初恒例の5月の米国雇用統計が発表される。
先日発表されたADP.雇用統計の数字が弱いものであった為に雇用統計も同じく弱いものであろうと予想されるが、最近の雇用統計に対する市場の反応は薄い。
此処数日米中貿易戦争に関するニュースが聞かれない中、週末に向けてポジション調整が入るのかな?

ドル円に関してはスペック(投機)はショート、インターバンクはニュートラル(ポジション無し。),実需はポテンシャル ショート(どちらかと言うと買いたい人が多い。)ではなかろうか?

中途半端な所では売らないで、良い所での戻り売りスタンスは変わらず。
(良い所を決めるのは難しいが昨日、一昨日のピボットの108.65,108.85辺りが狙い目かな?)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン