酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

輸出筋の売り。

今朝の9時過ぎ、ドル円相場が1119.95から111.65迄ドスンと下がり、何事かと思っていたら麻生財務大臣が「ムニューシン米財務長官と話しているが、今言う段階ではない」と意味深な事を言って”矢張りこれか?”思ったが、どうやら連休を前にしての輸出筋の売りだった。
ただ麻生財務大臣はムニューシン米財務長官とは26日に会う予定であり、電話でも有ったのかなあ?

昨日まで1-2銭刻みでの動きが続いていたので随分動いた感じがするが、結局は只の30銭の動き。

こう言うレンジ相場の時はピボット取り引きが有効である。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン