酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

反応薄。

ライトハイザー米通商代表が色々吠えている。
“米中合意に至るまでにやるべき事が多く残っている。”
“来月にも日本と貿易交渉を始める。”
“日本を含むアジア諸国は為替で問題がある。”
ギョッとする様な発言だが市場の反応は極めて薄い。
皆んな”そんな事分かっている。”と思っているのかなあ?

コーエントランプ大統領の元顧問弁護士が公聴会でトランプ大統領の事を”差別主義者、ぺてん師、嘘つき。”とぶち上げており、アメリカ国民はトランプ大統領と金正恩とのベトナムでの米朝首脳会談よりもこちらにより大きな関心を抱いているらしい。

アメリカとは最大の権力者を嘘つき呼ばわりすることが自由である面白い国だ。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン