酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

売り買いが拮抗。

昨日書いた独り言が送られておらず、失礼しました。


今週のドル円相場は金曜日のお昼の段階で安値110.43,高値110.94でその幅僅か51銭。
109円ミドルには実需の買い、110円より上は同じく生保のヘッジを含めた実需の売りが有る。
外為さんのお客さんの売買オーダーを見ると110.80,110.90,110.96,111.00,111.10に大きな売りオーダーが有る。
面白いのはストップの買いが凄く少ない事。

先程麻生財務大臣が”米中通商協議での為替の報道は本当かどうか知らない。””為替の話はコメントしない。”と発言したが、塾長の勝手な反応は”米中通商協議で為替の話は有った。”
“日米通商協議で為替の話が出なければ良いな?”であるが、如何なものか?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン