酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

トランプ大統領。

外為さんが毎朝送ってくれる情報によると
又トランプ大統領が、
・市場の調整はFRBによって引き起こされた。
・米国には強いドルがある。輸出には良くない。
・パウエルFRB議長を解任するつもりはない。
・FRBは厳しすぎる。間違っている。
と吠えたそうだ。
ニューヨーク市場でダウ平均株価が二日連続して下げ、その下げ幅は1300ドル以上にも達するが此れは別にFRB.による利上げのせいではあるまいに。
今日の午前の東京市場では日経平均株価は約100円の下げに留まり、ドル円相場は昨日と同じ様に112.20近辺で動意が無いがどうも気持ち悪い。

112円以下では昨日と同じ様に実需の買いが入っているらしい。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン