酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

まあ想定内か?

注目の日銀政策決定会合が終わり、"まあ想定内なのかなあ?"と思うが、10年物国債利回りが0.060%まで低下し、ドル・円相場が111.80迄円安が進んで市場は"ハト派的な決定"と取ったのかも知れない。

昨日の13時前後にドル・円相場は一時110.71迄下げたがこれは日銀が会合終了の宣言をしなかった為に市場が"何か重要な変更が為されるのではないか?"との思惑を呼んで円買いに走ったらしいが、まあこれはAI.=(人工知能)の仕業でしょうな。

そしてその5分後には111.42まで急上昇したが、これもAI.主導の買い戻しか?

5 mins chart.png
(昨日午前11時から午後4時までのドル・円相場5分ローソク足・チャート)

まあ余計な事だが政策決定会合の終了時間が明記されていないのでこの様な混乱が起きるのではないかなあ?

12時半から"何が出るか?"とひやひやしながら待たされるのは身体に悪い。

FOMC.は日本時間午前3時に終了すると決まっている。

ドル高&円安が進んだのには少し驚いたがブルームバーグが伝えた"米中貿易交渉に進展が見られる。"との報道もそれを助けたのかも知れないが、ウォールストリート・ジャーナルは逆に"大した進展は見られない。"と報じている。

北朝鮮が米朝首脳会談後も大陸間弾道弾の製造を続けているらしいと言うニュースも気に成る。

"8月はドル安・円高に成り易い。"とのアノマリーが有るらしいが、さあどうなるか?

熱中症に気を付けて過ごしましょう。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン