酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

友、遠方より来たる。

今日は大手アメリカ銀行のお偉いさんの訪問を受けた。
日米の金融政策の行方などの話をしたが、専らの関心事はトランプ大統領の行状や中間選挙の事であった。
G7.が開催されたカナダでトランプ大統領が”ちゃぶ台返し”をしたと伝えられたが何処まで本気なのだろう?
“車への25%の課税なんて結局はアメリカの消費者の首を締めることになるだろう。トランプ大統領一流のブラフであって何れはシャンシャンと手打ちをするんだろう?”と言ったら”彼は本気でやるところまでやる。”と言い切る。
一瞬ヒヤリとしたが明日の米朝首脳会談がより気に成りだした。

個人的には一度の首脳会談で双方(或いは世界中)が納得する様な結論が出せるとはとても思えないのだが...

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン