酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

円高覚悟?

トランプ大統領の一般教書演説、未だ続いているんですかね?

米長期金利が上昇しているのにドル円相場は上がらない。

金利上昇を嫌気してダウ、ナスダック共に下げて、どうやら市場は金利よりも株価に敏感に反応している感が有る。

実は我が国10年物債券利回りもじわじわと上昇して昨日は0.90%を付けた。

最近政府・日銀が集まって為替を含めた世界情勢を話したらしいが間違いなく円高を意識している。
安倍さんに近い浜田内閣官房参与が

"米為替政策をめぐり短期的に円高も、日銀はイールドカーブ・コントロール継続で対抗を"

"物価目標は2次的位置付けだが、物価目標を引き下げれば円高の懸念も"

と述べたが、まあある意味円高を覚悟していると言う意味か?


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン