酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

さあ、売るか買うか?

米国長期金利が上昇傾向にも拘らずドル・円相場の頭が重い。

下のチャートは2年物債券利回りの動き(赤い線)とドル・円相場の動き(黒い線)を比較したものだが二つの相関は益々離れるばかりだ。

Chart 19 1.png

此れを見るとちょっと買っても良いかなと思うが今度は円高、円安とサイクルを繰り返してきた下のドル・円相場の日足チャート見ると、やっぱり未だ売りなのかなとも思う。


1日足 19.png


水曜日に110.19まで付けて"買いたい人"は相当買ったらしい。

彼らは其処から追っ掛けては買ってこない。

売りたい人もこのレベルでは敢えて売っては来ない。

ああ、難しい....


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン