酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

新たな火種。

トランプ大統領が在イスラエル米大使館をエルサレムに移転させると表明し、国連のみならず英国やフランスの同盟国まで猛反対した。

中東情勢が又新たな地政学的リスクになりそうだ。

商品市況や上海株価も下落し、リスクオフの動きが出て来るようであればドル円相場も下落リスクが高まる。

昨日も述べたが年末に向けて流動性低下とボラティリティ増加に留意したい。

コメントを書く

ニックネーム (必須)

コメント




※ 『投稿』 ボタンを押す前に必ず画像に表示されている文字を入力してください。
※ 画像認証には有効期限(現在は30分に設定しております)があり、それを超えてしまうと正しい文字を入力されていても投稿に失敗する場合があります。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

上限なしキャッシュバックキャンペーン

高金利通貨キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン