酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

子供の喧嘩?

ティラーソン米国務長官がトランプ大統領の事を馬鹿だと揶揄した、しないとの報道が有ったが此れに対してトランプ大統領がIQ検査(知能テスト)をやってもいい、何方の数字が高いかは明白だと言ったらしいが、まあ子供の喧嘩ですな。
最近はマティス国防長官とも意見の相違が目立つらしいがやはりトランプ大統領の大統領としての資質に不安を感じますな。
トランプ大統領と両者との不仲の原因の一つに北朝鮮への対応の違いが有ると言われているがマティス国務長官はプロ中のプロの軍人。
マティス国防長官は北朝鮮、米国両軍が軍事衝突した場合のWorst case scenario.=(最悪のケース)を考えてトランプ大統領を宥めていると聞くが軍の最高司令官である大統領が”やれ!”と言った場合の事を考えると身の毛が弥立つ。
朝方のニュースでトランプ大統領が国家安全保障チームと北朝鮮による攻撃への対応で選択肢を協議したと聞いたが、米国が座して北朝鮮からの先制攻撃を許す筈は有るまい。

うーん、やはり中々ドルは買えない。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン