酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

もっと下がって良いんじゃないの?

昨日発表になった8月の米国の雇用統計は失業率、非農業部門雇用者数、平均時給の全てが悪くて一瞬110.10近辺から109.56迄下げたがその後急激に値を戻して発表前のちょい上の110.25で終えた。
数字を見て108円台まで落ちるかと思ったら底値はしぶとい。
火曜日のミサイル発射騒動の時ももっと下がるかと思ったが結局108円は下切れなかった。
もしかしたらドル円相場は当面の底を打ったのかの思っているのだが、安く買う為にはもう少し下がって欲しいなと思うのは贅沢か?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン