酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

勘繰り。

今週のドル円相場は正に荒れ模様。
付いて行くのが精一杯どころか、付いていけない。
金曜日の北朝鮮によるミサイル発射のニュースで109.54迄急落したドル円は急速に110.70近辺迄値を戻したが111円を上切ると111.33迄ストップの買いを巻き込んで上伸した。
最近の相場はA.I.主導で動く事が多いと言われでいるが、勝手な勘繰りをさせて貰うと"北朝鮮のミサイル"と言う言葉が流れるとすかさずドル売り&円買いに走る様にプロミングされていて先ずはドルを売り込む。
108円台のショートで捕まっていた投機筋が買い戻しに入って下げが止まる。
それを見たA.I.も買い戻しに入り値が飛ぶ。
レジスタンスの111.10-111.20を上切りに試すがそれに失敗すると今度はドテンして再びドル売りに走る、などと言う動きが有ったのではないのかなあ?

トランプ大統領と金正恩のチキンレースは未だ未だ続くと思うが"考えても仕方ない。""何かが起きるのを待つ。"相場展開はやり難いですなあ。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン