酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

正直、驚いた!

週明けの為替市場ではユーロが対ドルで大きく買われて1.0882でいきなり窓を開けてオープンし(金曜日のクローズは1.0726)、ユーロ・円も同じく119.96と凡そ3円高(金曜日のクローズは117.02)で始まった。

ドル・円相場もユーロ・円と同じ動きを見せ同じく110.23と窓を開けてオープン(金曜日のクローズは109.09)した。

その後は高値110.34、安値109.60と言う割合狭いレンジ内でドルが堅調に推移していが、第一回フランス大統領選挙の結果は大方の予想通りであった筈なのに、このプライス・アクションには正直驚いた。

そんなにマーケットはユーロ・ショートだったのかなあ?

今日は北朝鮮軍創建85周年で、核実験強行やミサイル発射が懸念されたが今のところ懸念する様な事は起きていない様だ。

何とか無事に収まって貰いたいものだ。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン