酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

カプラン・ダラス連銀総裁の発言。

関東地方は此処数日のうちに一気に寒さが増し、本格的な冬の到来と成った。

昨日は副理事長を務めるマンションの理事会に出席し、その後新年会で凡そ4時間以上も飲み続けて(何人かが塾長と同じ様に飲んでお喋りをするのがお好きであった。)独り言を更新出来なかったので、今日ちょっと短めなコメントを...

実は金曜日のニューヨーク市場がクローズした後(日本時間土曜日午前7時過ぎ)にダラス連銀のカプラン総裁が以下の発言をした。

「2017年の米成長は2%を超えるだろう」
「強いドルは不安定さを招く可能性がある」

カプラン総裁は12月にも以下の発言をしている。

「世界的な為替相場や金融政策を考慮する必要」
「米金融政策はドル高の可能性を考慮する必要がある」

最近FRB.によるドル高への警戒感が聞かれないなと思っていたので、ちょっと留意したい。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン