酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ついに逆転?

11月1日付けのABC•ワシントン ポストの世論調査によるとついにクリントン氏とトランプ氏の支持率が45%対46%と逆転したらしい。

ただ我が国の選挙制度と違って高い支持率を持つ候補者が必ずしも勝つとは限らないので未だどうなるかは予断を許さない。

アメリカの友人に聞いたら"トランプが勝つ確率は40%."と言っていたが今回の選挙の鍵を握るのは彼等の様な富裕層ではなく一般の(中間層以下)の労働者かも知れない。

今朝のテレビでもナビスコやウォールマートなどのアメリカを代表する大手企業の従業員でさえ低所得や不意のレイオフのリスクに対して危機感を抱いていると言っていた。

世論調査に必ずしも反映されないかも知れないこれら"隠れトランプ•ファン"の投票行動が注目される。

恐らくクリントン氏が選ばれる可能性が高いのであろうが、テイル•リスク=(確率は低いが、発生すると巨大な損失をもたらすリスク)には留意したい。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン