酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

為替介入は安易にやらない。

今日の本牧花壇の花の名前は不明。

麻生財務相が
「為替介入は安易にやらない」
「為替動向については英EU離脱も織り込んでいるように感じる」
「為替の急激な変化は望ましくなく、安定が重要」
と発言し、ドル 円相場が104.13から103.80まで急落した。

塾長なりの解釈は
-為替介入は現時点では出来ないね。
-昨今の円高はBrexit.を意識したリスク オフなんだからしゃあないね。
-この円高はかったるいから早く落ち着いてくれないかなあ?

以上。


コメント一覧

コメント2件

財閥のおボッチャマだし、以前、財産いくらあるか(多額過ぎて?)知らない、とのたまわれた。

地位も安定し、絶対に落選することもないだろうから、1円で一喜一憂する我々とは違うんざんしょ!?

投稿者:安易じゃなく、慎重かつ適切にやれば? | 2016年6月21日  15:40

ラベンダーです。

投稿者:もと花屋 | 2016年6月22日  06:32

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン