酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

日米共に現状維持。

注目のFOMC., 日銀政策決定会合が終わり、結局FRB.の政策変更は無く、また先程終了した日銀政策決定会合でも基本的には現状維持と言ってもいい結果と成り、株価は一時560円も下げ、ドル・円相場も111.68から108.75まで約3円も急落した。

市場は結構踏み込んだ追加緩和策が出るだろうと期待していた節が有るのでがっかり売りとでも言うところか?

例の"日銀が市中銀行への貸出金利をマイナスとする。"と言う観測と言うよりは憶測記事が有ったが、まあ見事に外したと言うか、まあ憶測だから仕方ないか。

さあ明日からゴールデン・ウィークが始まるが、日本勢がお休みのところに海外の投機筋が仕掛けてくると厄介である。

丁寧にやりましょう。


酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン