酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

112円台に突入。

東京外為市場が建国記念日で休場の中、ドル・円相場が112円台に突入し安値112.53を示現した。

二度ばかり113.00を超えたがほんの一瞬だけで、また直ぐに112円台に落ちてしまい、頭が重い。

プライス・アクションを見ると値ごろ感も有って"買ってみたいな。"と思うが、年初からの日足チャートを見ると此処で買う必要も無いのかなとも思う。

何処まで下げるんだろう?

sakoh_20160211.png

コメント一覧

コメント1件

今年初ラウンドでしたが、為替が猛烈で、気もそぞろで沢山叩いてきました。 はい、天気が良い訳にできないぐらい良かったので、別の良い訳です。汗。
 朝クロス円(ドル・豪・ポンド)の上値を叩いて出たのでありがたいことになっています。 

ドル円102円コースでしょうか? 消費税導入後は毎回25%の円安をいったん見ますが、その後は導入時の4月より円高になっているので。  

政権失墜はどうでもいいんですが、年金きちんとしてんのか!! 


投稿者:にわか | 2016年2月11日  21:16

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン