酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

リスク・オフ相場。

週末のニューヨーク市場は大荒れで終えた。

ダウ平均株価は390.97ドル安の15,988.08、ドル・円相場も安値の116.50からは多少戻したが117円割れの116.94で終えた。

長期金利も大きく下げ、また原油価格も30ドル割れの29.42でクローズし、典型的なリスク・オフの様相を呈している。

まあよく言うところの"A kind of ugly market."=(ちょいと恐ろしいマーケット)に成ってしまい、来週は大変な事に成りそうだ。

個人的な意見であるが、市場はドル・ショートには成っていないと思う。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン