酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ハト派的発言。

今日は朝方は株価が堅調でドル・円相場は高値118.27を付けた。

その後株価がじわじわと下げ始めるとドル・円もそれに従って安値117.59を付けたが、まあ分かり易いと言えば分かり易い相場でありますな。

今日は大手米銀系のアセットマネジメントの社長が来日し、昼食を取りながら意見交換したが驚いた事に"年内の利上げは1回は有ると思うが、もしかしたらFRB.は利上げ出来ないかも知れない。"と発言した。

こう言ったDovish.=(ハト派的)は意見が有ることは知ってはいたが、金融界の大物から聞いたのは初めてだ。

ふーーん。

"135円まで行く。"と言っている人達は、米国利上げ継続&日本金融緩和継続を前提としているのであろうが、どうなるんだろう?

2016年が始まって未だ2週間であるが、まあ難しい相場ですな。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン