酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

さあ、120円かそれとも116円か?

今日のドル・円相場は日経平均株価が500円近く戻した事を受けて堅調に推移し、118円台を回復して静かに取引されている。

先日も触れたがリスク・オフで円が買われ、逆にリスク・オンで円が売られる状況では株価動向から目が離せない。

上海株が政府の元買い介入にも拘わらず上値が重い状況は気にはなるが、昨日に比べると市場は少し落ち着きを取り戻した感が有りますな。

さあ此処から120円方向に戻るのか、或いは116円方向へ突っ走るのか?

何方も有り得ると思う。

気を引き締めて参りましょう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン