酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

あれは何だったんだ?

今日12時半頃にランチに出掛け、13時半頃にオフィスに帰って来たディーラーはドル・円相場を見て、"ん?出掛ける前に比べるとちょっと円高に成ったか?"と思ったかも知れないが、ところがどっこいとんでもない事が起きていた。

13時ちょっと前に日銀が国債購入の平均残存期間を延長し、J-REITの購入限度額拡大・新たなETF購入枠の設定をしたと言うニュースが流れて日経平均株価が19869円まで急騰し、ドル・円相場は同じく高値123.54を付けたがたった30分で今度は121.97まで急落した。

日経平均も同じく19200円台まで急落してしまい、あの動きは何だっただろう?

まあ典型的なLiquidity.の薄い年末相場であろうか?

15時過ぎの黒田日銀総裁の記者会見に注目ですね。

要注意!!

コメント一覧

コメント1件

日銀の発表がもたついた隙の思惑仕掛け買いですかね。
ロングポジの決済値123円に刺さっていましたので、ヨシとしたいです。当分様子見します。

投稿者:次郎 | 2015年12月18日  14:20

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン