酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

運動会。

今日は4歳で幼稚園の年少組の孫娘の運動会。


4歳と言えばまだ赤ん坊の様なもの。
親から離れず泣き叫ぶ子。
先生の言う事を全く聞かずに好き勝手に歩き回る子。
滅茶苦茶である。
先生は大変だ。

自分が4歳の頃はどうだっただろう?
かすかに覚えているのは悪い事をして牢屋と呼ばれた物置みたいな所に入れられ、腹立ち紛れに片付けられていた紙芝居をバラバラにしてぶち撒け、また怒られた事である。

自分で言うのも何だが、小さい頃は相当な腕白で近所の鼻つまみ者だった。
まあガキ大将みたいなもので可愛いものである。
弱い者イジメはしなかったな。

親父が町の有力者で嫌な奴が居たが、此奴と皆の前で決闘をし、顔が腫れ上がる程痛め付けたら母親が家に怒鳴りこんで来て母親には凄く怒られたが、父親は何も言わなかった事を覚えている。

今の様なイジメは無く、殴り合って直ぐにケロリと忘れて又直ぐに一緒に遊んだものだ。

最近の子供達は昔の様な子供だけの鬱憤ばらしが出来なくて、ある意味可愛いそうだな。


コメント一覧

コメント5件

「ガキ大将だった」とか「直ぐにけろりと」とか幼少時の話題をそういう風に言える方は、今でいう『イジメ』のいじめた方(ほう)です。「昔いじめられた子」や『今いじめられている子』の方からは、それを楽しかったと発言するのを聞いたことも読んだこともありません。

投稿者:ママ | 2015年10月11日  10:23

前にも同じようなコメントがありましたね。

結局のところ、幼少時に塾長と付き合いのあった子どもたちが塾長をどう思っていたかは本人に聞かないと分かりません。

わずか数行の文章で当時の具体的な有り様を知ることはできませんし、一般論で皮肉るのはどうなんでしょうね。

投稿者:松 | 2015年10月11日  18:54

ママさん

  弱い者イジメはしなかったな。
という部分を読み落としていませんか?

昔のガキ大将は、鼻持ちならない奴は懲らしめたけど、弱い者イジメはしなかったと思います。
イジメてる奴を見たら、「コラ~!イジメルナ!」と正義感で向かっていったのでは・・・?
それでこそ『大将』の称号?が与えられたわけで、ただの苛めっ子とは違っていたと思いますよ!

今(20数年前くらいから?)は、ガキ大将はいなくなり、止めるどころか同調して一緒に苛めるという情けない子供たちばかりか、大人も多くなって、その弊害が出てますね!?

書き出すと止まらないので、ここいらへんで止めます。

投稿者:腕白でもいい!(古い!?) | 2015年10月12日  10:26

良くも悪くも、子供たちは親の社会を見て感じて体現しています。

自身の体験: 小学生時代に体が弱かったので田舎の養護学園で二年すごしました。同学年の二人に馬乗りになられ”うんとかすんとか言ってみろ!”と言われたので、ウン,スンと言った事を思い出します。 
子供の自殺などは心痛みますが、もっと大雑把に考えていいのではないでしょうか?
ナイーブすぎる! 大人がしっかりしなくては。

投稿者:青い影 | 2015年10月12日  23:08

今年も11月に小学校の同窓会(卒業以来実に56年)に出席しますが、“お前に苛められたなあ。”と言う奴は居ません。

最近話題に成る様な苛めは昔は無かった様な気がしますが、違うのかなあ?
少なくとも皆で弱い者苛めをすることは無かった。
むしろ弱い者苛めをする奴を懲らしめた事は何度も有りますが。
上の有力者の息子云々も偉そうに威張って弱い者苛めをしていたので懲らしめただけです。
こういう奴に限って一度ぎゃふんと言わされたら二度と偉そうなことが言えない腰抜けなんです。

投稿者:塾長 | 2015年10月19日  16:49

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン