酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

一瞬ひやりとしたが...

昨日のドル・円相場は安値118.07を付けて一瞬ひやりとしたが欧米市場の株価が持ち直した事を好感して値を戻し、今日の東京市場では119円台で推移している。

暫く続いている119~121円のレンジを下切ったと言う事で昨日は我が国の個人投資家の逆張りのドル買いが相当入ったらしい。

幾つか弱い米国経済指標が出て年内の利上げ期待が大分萎んで来たがまだまだこのモヤモヤ相場(方向感のないレンジ相場)は続くのであろうか?

118円を切ったらちょっと大事(おおごと)に成るかも知れないが、まだレンジ内だと思えば何時も言う様にレンジの下では売らず、レンジの上では買わない様に努めて丁寧にやればいいのかなと思う。
(まあ、当たり前の事か?)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン