酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

今度は欧州リスク。

8月に成ってからこの独り言でも"チャイナ・リスク"に気を付けましょうと言って、結果的に8月24日に中国発の世界同時株安が起きたが、今回は"European risk."=(欧州リスク)について一言。

先週のフォルクスワーゲンの排ガス試験不正問題の発覚には驚いたが、実はこれは思ったよりも根が深い問題と成りそうである。
どんな不正を行ったかについての詳細は避けるが、これは明らかにCheating.=(意図的に欺く。)であり、米国運輸当局だけでなく投資家からの訴訟が起きる事が必定で欧州の優等生と言われたドイツの威信は地に落ちた感が有る。
フォルクスワーゲンの株価はこの1週間で約30%以上も下げたが、これが欧州株式市場の足を引っ張る事は必定であろう。

それとこれはフォルクスワーゲン・スキャンダルが発覚する前から話題に成っていたのだが、スイスの資源大手であるグレンコア社(ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BF)の株価が暴落しており、欧州の主要銀行の株価が連れ安と成っている。
グレンコア社のCDS.が急騰し、倒産リスクが増しているが実際にそれが起きると欧州発の信用収縮が起きる危険性には留意したい。

こんな状況で此処数日再び期待が高まって来ているFRB.による10月の利上げが出来るのかなあ?

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン