酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

人民元切り下げ。

中国人民銀行が今朝突然対ドルでの人民元基準値の計算方法の変更を発表し、対ドルでの実質的な切り下げを発表した。

減速が顕著な中国経済の立て直しを図っての措置である事は間違い無いが、為替市場は荒れた。

ドル・円相場の動きは大した事は無かったが、ドルが買われユーロ、ポンド、豪ドルが売られたが、ロンドン市場が始まると今度はドルが大きく売り込まれ、豪ドル以外は大きく戻している。

ドル・円も高値125.08を付けた後徐々に値を下げているが、多くの市場参加者が夏休みを取っている最中におちおちとゆっくりしてはいられない。

市場参加者が減ると言う事は市場のLiquidity.(流動性)が減る事を意味し、その分Volatility.(市場の変動率)は上がる。
8月にはよく起きる現象だ。

何時も言う様にこう言う時に大きなリスクを取るのは賢明とは思わない。
ちゃんとストップを入れて無理をしないで参りましょう。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン