酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ん? 知らないなあ。

昨晩9時半ごろ、ドル・円相場が急に124.30近辺から123.80まで急落し、ユーロ・ドルとユーロ・円が急騰して"何だ、何だ?"と思ったら、4-6月期の米国雇用コスト指数とやらが市場予想より下回った為に債券が買われ、ドルが売られたんだと言う。

恥ずかしながら雇用コスト指数成るものの存在すら知らなかった。

9月の利上げの可能性が高まる中、雇用関連の経済指標に敏感に成っているのかな?

それにしてもたまげた。

最近は金曜日でさえおちおちと飲んでいられませんなあ。

コメント一覧

コメント3件

私も昨日知りました。
昨日の外為さんからの速報メールで見ました。
多分、これと同じものだと思います。
http://www.gaitamesk.com/blog/review/2015/07/20150731161754.html

経済指標にはやはり注意しないといけませんね。

投稿者:松 | 2015年8月 1日  13:01

塾長、こんにちは。
イエレンダッシュボードなる物も出たかと思えばまた新しい指標ですね。
ノーマークどころか知りませんでした。
ただ週末を迎えるものと思っておりましたが、すぐに画面と追いかけっこが始まってしまいました。
相場の恐ろしさをここでもまた感じてしまいます。
一時も余裕や安心なんて時間は存在しないなとつくづく思います。
ユーロ・クロスの上ひげがとても長いですね・・・・・

投稿者:と○ちう | 2015年8月 1日  13:22

利上げのタイミングが何時に成るのか市場が注目しており、雇用関係のニュースに敏感になっているんでしょうね。

投稿者:塾長 | 2015年8月 3日  18:46

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン