酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

梅雨入り?

何だかすっきりしない天気が続くと思ったら、関東地方は梅雨入れしたんですな。

今日は雨が降る前にしては珍しい晴れ日(と言っても曇天で好い天気と言う程の物でもないのだが。)とかでお天気姉さんが"今日は洗濯をしない選択は有りません。"と洒落を言って回りから笑われていた。

オバマ発言が切っ掛けになったのかどうかは分からないが、雇用統計発表後に高値125.85を付けたドル・円相場は昨日123.87まで丁度2円下落した。

うーん、124円台のLow.まで来るとすわ流れが変わったのか?、と身構えたが結局また124円台のミドルまで戻している。

日曜日の日経新聞の朝刊に大手生命保険会社が"このレベルからの円投入型の外債投資は控える。"と考えているとの記事が載ったが、再び125円を目に前にして影響は有るのだろうか?


と書いている内に黒田日銀総裁が"実質実効為替レートがさらに円安になるのは、普通に考えればありそうにない。"と述べた。

ドル・円は大きく下げている。

コメント一覧

コメント17件

今のドル円の適正レートは108円くらいですよね。
2割も円安にいったらそれは暴落するでしょうね。

一時は適正レートよりも3割円安になるのではないかとひやひやものでしたけど。

投稿者:那須の山奥のお兄ちゃん | 2015年6月10日  17:22

122.500付近でいったん止められましたが。

戻りを待ってか
追玉行くか悩みます


ここからナイアガラか半値戻しは全戻しか

塾長の意見をよろしくお願いいたします
勿論 個人的意見で構いませんので

投稿者:kitano | 2015年6月10日  17:55

塾長の相場観にぴったりあってきたじゃないですか。いままで塾長をさんざん批判してきた人たちは、ある意味、相場に振り回されていたんだと思います。

投稿者:abc | 2015年6月10日  19:59

あーぁ。。
黒田さん
何て事を言ってくれたんだか。。
絶好調だった6月の利益
余計なトレードをして
半分無くなっちゃいました。
昔P&◯株誤発注事件以来の
ヤケクソトレードでした。
塾長でも熱くなる事あるんだから
仕方ないですね。
塾長はじめ皆様
安全運転で行きましょうね〜。。。

投稿者:ケイタ | 2015年6月10日  20:24

どんな相場状況でも、
最終的にプラスに持っていくのが
本物と思います。
塾長が、最終的にプラスで終わる事を信じています。

投稿者:シュークン | 2015年6月10日  20:49

塾長の見通しは比較的正しいように思うのですが、ちょっと早すぎる印象ですね。
フライング気味に逆張りして、やられるケースが時折あります。

するとトレンド継続を信じて疑わない人たちがこぞって叩きに来ますが、しばらくするとトレンドが終了し、あるいは反転する。
さんざん叩いていた人たちはさーっと退散していなくなる。

4年前、ちょうど私が塾長のブログを見始めたばかりのころなので印象に残っているのですが、ユーロがどんどん上がっていく中、塾長はユーロは下がるとおっしゃっていて、売っては切らされ、売っては切らされでコメント欄でずいぶん叩かれていたように思います。

そのときのユーロドルは1.5に届こうかというところでしたが、その後のユーロがどうなっていったかは皆さんもご存知でしょう。
今ではパリティに近づいています。
あのとき、ユーロを買っていることを自慢気に語って塾長を馬鹿にしていた人たちはその後、どうなったのでしょうね。

もちろん、いくら見通しが正しかったとはいえ、少なくともその初期では負けを繰り返したわけですから、その点を私は弁護しようとは思いません。
でも、自信満々に自説をまくしたて、匿名をいいことに本当だかうそだか分からない実績を自慢気に語り、他人をさんざん見下しながら、ちょっと風向きが怪しくなると突然消えていなくなるあの人たちの精神構造ってどうなっているんだろうとつくづく思います。

私にも私なりの考えがあって、必ずしも塾長と同じではありませんが、塾長に議論をふっかけようなどとは思いません。
塾長のように実名でブログを書いている人は少しでもしくじりがあれば、信用にも傷がつくでしょうし、それを回復するのはなかなか大変なことです。
一方、私たちのような匿名コメンターはあることないこと自由に書けるし、相手が苦しんでいるタイミングを狙って攻撃できるし、自分が守勢に立たされそうになったら姿をくらまし、また相手が苦しみ始めたら名前を変えてまた攻撃するということができるわけですから、初めから実名ブロガーは必敗の地、匿名コメンターは必勝の地に立っているわけで、必勝の地に立っている匿名コメンターが必敗の地に身を置いている実名ブロガーに議論をふっかけるというのはまったく公正ではないですよね。

まあ、他人が不愉快になっている様子を見るのが愉快でならないような連中に公正とか何とか言っても無意味ですが、ともあれ、ああいう連中の仲間にはなりたくないものです。

毎度、毎度、長文失礼。
読むのがうんざり、という点では私も連中と変わりませんね(自嘲)。

投稿者:松 | 2015年6月10日  21:58

おみごと。塾長が以前おっしゃっていた政府の思惑ですね。

投稿者:八丁堀 | 2015年6月10日  22:17

私の記憶が確かならば102円の時から米国が許さないといってましたが。

投稿者:あれ | 2015年6月10日  23:38

黒田さん。。普段からあれだけ慎重に言葉を選んでいらっしゃる方でも、誤解を受けてしまうような失言?をすることがあるんですね。

重い役目を任されてがんばってらっしゃる方ですから、たまの失敗は大目に見てあげたいですね。

投稿者:田中 | 2015年6月10日  23:44

発言は確信犯ですよ。
失言などではありません!
彼らの都合でリークするだけです。
2年で2%のインフレ目標は未達、責任者は
どなたでしたっけ?
出口戦略なども成り行きでしょう。役人達と何回
相談しても解は見つかりません。

投稿者:青い影 | 2015年6月11日  00:14

確信犯などではありません!笑

投稿者:田中 | 2015年6月11日  01:38

松さん、端からみてる側とすればあなたも自分の言っている連中と同じだと思いますが。

投稿者:通りすがり | 2015年6月11日  06:20

問題はこれから上下どちらに行くのかってことでしょう?
円安・円高の概念も『いつ』と比べるのかってことで・・・。

固定相場の360円というのがTVニュースで流れていた事を知るオバサン(塾長よりは若いですが)としてはリーマンショック後の75円代信じ難かった。

でも、その時、「今後50円まで行く・・・」と言っていた方がTVや地方経済懇談会の講師をしたりしてましたよね!?

あそこまで下がったんだから、本当にそうかも知れない?と考え、変動相場制になってからの超円高だとはわかっていても、買い控えをした人が多かったと思います?

もちろん、連動して他通貨も下がったわけで、各自得意というか、馴染みの通貨を買っておきたかったのではないでしょうか?

しかし、その時、株の方を「これは安い!」と買っていた方々が現在株長者になっていますね!?

一喜一憂することなく、官制相場にのって、長期保有していこうとしているわけですが、その株及び為替の頂点がどこになるのかが問題だと思われます?

無冠の素人オバサンは今後、ジグザグしながら、もう少し上がるのでは・・・?と思っています。
が、行け行けドンドンで上がり続けるかな?と思って、某為替、上で買っちゃったので、ちょっとドキドキしています。

投稿者:nobody knows? | 2015年6月11日  08:24

あのね、おじいちゃんが下げると言ってたのは118円台。
現在122円台後半。
118円台から見れば未だ大きく上がったままだよ。
もしおじいちゃんが125円台で逆張りショートして継続持越し爆益中だったなら「塾長」とか「ゴッド」の名にふさわしいけどさ、
おじいちゃんがメリカサイドが許さないと書いてた頃のレートは118円台で、おじいちゃんは大きく負けたじゃん。その傷が今も埋まってないよね。
しかもアメリカサイドではなく我が国の黒田総裁の発言で大きく下げたんだよ。オバマ発言での下げは50銭程度じゃん。
だからさあ、おじいちゃん、ワタシがジャパンサイドが許さなかたと訂正しておきます。
おじいちゃん残念でした。

投稿者:老婆心 | 2015年6月11日  09:24

黒田総裁もアメリカサイドに言わされたのでしょう(汗)

で、結局この相場観でトレードはどうだったのでしょうか?

投稿者:よよ | 2015年6月11日  09:55

塾長 お久しぶりです!
相場もおもしろい今日この頃ですが、ひと段落されたら旅行記などまた楽しみにしてますね♡
(こないだ、曜日をまたぐ深夜便の国際線を予約していたのですが、なんとなんと、日付を翌日と勘違いしており、気付いた時には飛行機は出発した後で大変でした( ̄▽ ̄)。恥ずかしい。。。)

投稿者:L'Ami Louis | 2015年6月11日  15:52

那須の山奥のお兄ちゃんさん、
125円は高い様な、でも122円ミドルでは買いが入って来る。
暫くは122.50~124.50のレンジでしょうか?


kitanoさん、
やっと下げて来たと思ったら122円ミドルで止まり、では上に戻すかと思ったらあの小売売上高の数字の後でも124.12止まりで、また下げる。
上で言った様に、暫くは122.50~124.50のレンジを意識すべきでしょうか?


abcさん、
うーん、昨日も悩みましたが、“123円ならどうする?”と悩みますね。


ケイタさん、
塾長は熱くはならないのですが、ドル・ロングにしていた方にはびっくりした発言でしたね。
しかもついその前まで“為替は日銀マターではない。”と仰っていたのに。


シュークンさん、
はい頑張りますがプラスにしょうとして無理をする積りは有りません。


よよさん、
いえ黒田さん、アメリカサイドに言わされたとは思いません。
本当の事は分かりませんが、このままどんどん円安に成ると万が一物価目標が達成出来ない時の更なる金融緩和の足かせに成る事を懸念されているのではないでしょうか?

123.10で逆指値で売ったのですが、すかさずその逆指値の123.40の買いが出来てしまって、ショートには成りませんでした。
122円のミドルが堅いと判断して(残念ながらショートには成っていませんでしたが)122.87でロングにして123.45と124.05でスクエァーにしました。
現在は122.50~124.50のレンジを意識して122.70と122.50に買いオーダーを入れています。
ストップは122.20に置いています。

L'Ami Louisさん、
やっちゃいましたか?

塾長も昨年危うく同じ勘違いをして乗り遅れるところでした。

6月12日午前0時10分発は6月11日の夜だって事を忘れちゃうんですよね。
翌日の便には乗れましたか?

投稿者:塾長 | 2015年6月12日  14:58

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン