酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

シャーロット。

大分県に在る高崎山の猿園で生まれた子猿の名前を公募したところ、先日ウィリアムズ王子とキャサリン王女の間に誕生した王女の名前であるシャーロットが一番多く、その子猿にシャーロットと名付けたところ、"英国王室に対して失礼だ!"との抗議が殺到して、一旦は決めたこの名前を変えることにしたと言う。


うーーん、どうなんでしょうかね?


シャーロットと言う名前の女性は沢山居るし、塾長も来週フロリダ経由でノース・キャロライナに在るシャーロットと言う町に出掛ける。

良く分からないが、ウィットに富む英国人は別に不愉快とは思わないのではないのかなあ?



明日発表の4月の米国雇用統計の中身を占う上で参考になるADP.雇用者数が悪く、またイェレンFRB.議長の米株割高論でドルが下げ、ユーロが大きく上げた。


つい数週間前にディーラー連中との会議で、"ユーロはもしかして1.1200位まで戻すかも知れない。"と話したばかりだ。

1.1200どころではない。

誰かが、"ユーロ・ドルはParity.=(1ユーロ=1ドル)に行くだろう。"と言ったのもつい先日の様な気がしてならない.......



現在のボラティリティーは今塾長がやっているGoddealerには高過ぎて、付いていけない。


明日の雇用統計次第で少しは方向感がはっきりするだろう。(と、望んでいるのだ。)

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン