酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

どうなっているんだろう?

今日の関東地方は雨が降ったり、風が吹いたり、今は日が照っている。

どうなってるんでしょうね?

相場も行ったり来たりで、どうなっているんだろう?

ドル・円は売り目線でいるのだが、昨日は夜発表に成る3月米国小売売上高が好転してドルが上がる事に期待して、上がったら売ろうと思った。

119.74でロングにしていたら、全然動かない。

一瞬120.10の戻し高値を付けたが、"小売売上高の発表の後は120.50まで戻るだろうと。"と思っていたので、その後119.90~120.00で静かに推移していた時も傍観していた。

そして何と数字(予想値+1.1%に対して+0.9%)の発表後に119.30まで急落。

敢え無く119.70のストップが約定。

(30銭くらいで利喰いすべきだったと言うのは結果論。)

ようやく10日ぶりにユーロ・ドルが1.0665で売れたと思ったら、これも1.0705でストップ。

その日の高値が1.0707であったと言うのも惜しかったが、腹は立たない。

ルールはルール。

折角のショートをキープしたいので1.0670と1.0710の逆指値を出したら、1.0670で約定されて再びユーロ・ショート。

このままだと1.0710の逆指値のストップに成っているので、これをキャンセルして再び逆指値1.0710の買い、逆指値1.0670の売りに変更。

現在に至る。

だから今はユーロ・ドルのショートで、1.0710のストップ。(スクェアーに成る。)

それが出来たら1.0670の逆指値の売りオーダーが残る。

心は1.0710より上ではスクェアーで、1.0670以下ではショート。

さあ、Parity.=(1ユーロ=1ドル)に行け!(そう簡単には行かない......)

コメント一覧

コメント2件

はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。

特にトレードレポートが楽しみで
酒匂さん程の方でも、同じような感覚で
トレードをされているのだと思うと
嬉しいやら励みになるやらです。
(FXには常勝はあり得ないといわれつつも、雲の上のようなトレードをされるイメージがありましたので。。。)

これからもトレードレポート楽しみにしています!

投稿者:はるかぜ | 2015年4月15日  17:25

こんにちは。

ゴッドディーラーの塾長の顔写真が怖いって指摘がありましたが、私的には外為さんの演出のセンスの良さを感じましたけどね!

ただ格好よく仕上がっているだけに、塾長におかれては無様なところを見せる訳にはいかないというようなプレッシャーにならなければよいのですが、、。

「勝たなければならないのであれば勝つ事はできない」っていう格言があるように、相場環境が悪い(ヨコヨコ)時に一生懸命手数を出して、やっとトレンドが出たという時に限って指をくわえているようでは格言どうりに勝てません。

せっかく塾長が時間を取ってトレードをするって仰って、カッコイイ企画まで始まったというのに相場って奴はアッチを向いて意地の悪さを見せてますよね。

塾長にはリラックスしてトレードをして頂きたいですね。。。

投稿者:ゴッドサポーター | 2015年4月16日  13:46

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン